課題募集

平成28年度より新たに活動を再開した光ビームプラットフォームでは、個々の共用活動は個々の機関が行うものとしつつ、複数の施設を活用してソリューション的な課題解決を図る「施設連携」に重心を置いて活動を行います。そのために、施設とコーディネーターはこれまで以上にネットワークの横のつながりを強化します。

各機関における課題募集は、安全審査や課題審査などの手続き面が個々に確立されていることから「施設連携」専用の募集を行うことは難しい面があり、個々に行われます。

しかしユーザーの皆様がソリューション的に解決したい課題がある場合には、プラットフォームの問合せ窓口や各機関のコーディネーターに是非一度その旨をご相談下さい。