トップ > 最新情報 > イベント > 第1回SPring-8先端放射光技術による化学イノベーション研究会/第22回SPring-8先端利用技術ワークショップ (2018年3月20日) 

第1回SPring-8先端放射光技術による化学イノベーション研究会/第22回SPring-8先端利用技術ワークショップ (2018年3月20日) 

化学者のための放射光ことはじめ ―微小単結晶および粉末・非晶質 X線構造解析の基礎と応用

本研究会ではSPring-8の先端放射光技術を活用することで、化学イノベーション(経済、社会における価値創造のプロセスを大きく変え得る革新的なモノづくりの基盤を提供するために、原子・分子レベルにおける未知の学理を解明し、それに基づき社会システムを革新し得る新材料、新技術、新資源を創出すること)の実現を加速あるいは持続的に促進させるための情報交換,人材交流,研究環境の提供を目的として活動しています。

今回の研究会では、X線回折にこれから取組みたい、あるいは基礎的な測定・解析からステップアップしたいと考えている合成化学者を対象に、結晶構造解析の基礎から産業利用の実際までを、それぞれの分野を代表する研究者に講演会形式で易しく解説頂きます。これによって、これから放射光の利用を希望する幅広い化学者のために情報収集の機会を提供するとともにSPring-8をはじめとする放射光施設関係者と化学者の相互理解をはかりたいと考えます。

日程:平成30年3月20日(火)
場所:日本大学理工学部 船橋キャンパス S6 14号館 1424教室
〒274-8501 千葉県船橋市習志野台7-24-1

プログラムの詳細及びお申込みはこちらをご覧ください

 

 

1 of 11