トップ > 最新情報 > 報告会 > 第15回 SPring-8産業利用報告会(2018年9月6-7日)

第15回 SPring-8産業利用報告会(2018年9月6-7日)

(公財)高輝度光科学研究センター(JASRI)は、産業振興への貢献を大切な使命と考え、SPring-8 共用ビームラインを用いて、産業界ユーザーに積極的な支援を行っております。また、幾つかの専用ビームラインでも、広範な産業利用が行われています。
今年も、SPring-8 を用いた産業利用成果発表を通じて、産業界における放射光の有効性を多くの方に知っていただくとともに、産業界ユーザーの相互交流を目的とする、産業利用報告会を9月6日・7日に兵庫県民会館で行います。
本報告会は、産業用専用ビームライン建設利用共同体(サンビーム)、兵庫県、豊田中央研究所、JASRIそれぞれの発表会(報告会)をジョイントして構成したもので、口頭発表・ポスター発表および技術交流会を行います。SPring-8における最新の産業利用の状況、研究成果を知る絶好の機会です。奮ってご参加ください。

定員:250名程度
参加費:無料(事前登録制)
申込締切:8月29日
プログラムの詳細及びお申込みはこちらをご覧ください。

 

1 of 11