トップページ事業概要代表のご挨拶

代表のご挨拶

国内の多くの先端研究施設は、共用の考え方に沿って産学官のユーザーに広くご利用いただくようになりました。しかし、各施設はホームページ等で実験装置や利用方法の案内を行っているものの、利用経験の浅い方々にとっては、どのように利用を申し込めば良いのか、どのような実験を計画すれば課題解決につなげられるのか、どの施設のどの実験装置がそのために適切か、ということを判断することは容易でありませんでした。光ビームプラットフォームは、このようなお悩みを解消するために、8機関が一体的に情報発信を行い、レーザーや放射光の利用に関わるご相談をお聞きし、ご要望に応える最適な施設を斡旋・紹介するとともに、課題解決に向けた助言、指導及び支援を行い、学術やイノベーションに貢献することを目指しています。

この光ビームプラットフォームのサイトでは、構成する各機関の運転時期、課題申請・審査、講習会等の行事予定、利用制度、施設の紹介、などを掲載するとともに、各施設の設備情報や文献などの情報検索ができます。利用される方々の率直な声が、産業界と私たち8機関の間に橋を架けますので、お気軽にコーディネーターにご連絡ください。

image00光ビームプラットフォーム 代表
高エネルギー加速器研究機構
野村 昌治