[Aichi SR] 2018年度 SR光利用者研究会 【EXAFS解析講習会】


イベント詳細


知の拠点あいち内の「あいちシンクロトロン光センター(以下、AichiSR)」は、分子や原子レベルで物質の組成等を解析できる、ナノテク研究に不可欠な最先端の計測分析施設です。県内外の様々な産業分野における企業、大学、公的試験研究機関の方々にご利用いただいています。現在、AichiSRでは測定手法毎に、10本のビームラインを供用しています。今回はそれら測定手法の中でもX線吸収微細構造(以下、XAFS)に関する講習会を開催します。

本講習会は、XAFSの基礎的な原理を理解しており、Athenaによるデータ解析(データ読込、基本的な操作)の経験のある方が対象です。「広域X線吸収微細構造(以下、EXAFS)の解析方法の基礎」を身に付けられることを目的とし、EXAFSの原理や解析方法の考え方を学んだ後、AthenaとArtemisを用いた解析実習を行います。最終的には、AuPd複合ナノ粒子のEXAFS解析を行っていただく予定です。多くの皆様にご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。

共催: 愛知県、(公財)科学技術交流財団
    大学連合(名古屋大学・名古屋工業大学・豊橋技術科学大学・豊田工業大学)
後援: 光ビームプラットフォーム
日時: 2018年12月10日(月) 10:00~17:30
場所: (公財)科学技術交流財団 あいちシンクロトロン光センター 2階 大会議室
住所: 愛知県瀬戸市南山口町250-3
参加費: 無料

プログラムの詳細及びお申込みはAichiSRのサイトをご覧ください。