【参加募集】AichiSRシンクロトロン光利用者研究会/SPring-8 研修会 施設横断合同研修会 -X線小角散乱-

現在、国内で稼働中の複数の施設で産業分野の放射光実験が行われていますが、放射光産業利用の一層の普及・深化のためには、それぞれの施設の性能や利用制度の特徴を活かした放射光利用の促進が効果的です。そこで、施設横断的な利用促進、人材育成並びに標準化活動の一環として、ユーザーと支援研究者のための施設横断合同研修会を、科学技術交流財団と高輝度光科学研究センターが協力して開催します。
今回は、X線小角散乱をテーマに、AichiSRとSPring-8のそれぞれの施設で異なる日程で測定実習を行います。本研修会では、ユーザーの方々にそれぞれの施設の測定技術の特徴を把握していただき、最適な利用施設選択の一助となることを期待しています。

【申込締切】2018年 8月 3日(水) 17:00
【実施日】2018年8月31日
【使用BL】AichiSR BL8S3
(参加希望者多数の場合は、締切日以前に募集を終了することがあります。)

プログラムの詳細はこちらをご覧ください