FEL-TUS医工連携シンポジウム(2019年11月20日)開催報告

 

東京理科大学FEL-TUS主催のシンポジウムは31名の参加者を迎え、活発な討論が行われました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京理科大学赤外自由電子レーザー研究センターでは、活動の一つの柱として生命科学でのFEL利用研究を展開しており、また文科省「光ビームプラットフォーム」事業実施機関の一つとして赤外自由電子レーザーの共用利用を積極的に推進している。本シンポジウムでは、広い意味での生命科学分野において、放射光やレーザーを用いた基礎研究に携わっている研究者に最新成果を報告して頂き、異分野交流の場を提供すると共に、多くの方々にFELや放射光に関心を持って頂くことを目的として企画した。

日時:令和元年11月20日(水)13時30分~17時
場所:東京理科大学森戸記念館
詳しくはプログラムをご覧ください