第14回SPring-8データ科学研究会/ 第101回SPring-8先端利用技術ワークショップ


イベント詳細


放射光利用による顕微計測画像データは高次元データであることから人間が理解しうる特徴量を抽出することは、現在は、非常に困難な問題です。
今回の研究会では、これらの問題を乗り越えるための高度な解析を可能にする機械学習を用いた解析手法や、その実例を紹介します。画像データから物理量を抽出する方法や位相幾何学的な特徴量からデータの‘かたち’や‘うごき’を理解しようとする試みを紹介します。
これらの手法は材料開発や評価において威力を発揮すると考えられるため、本研究会がユーザーの皆様に有用な機会となると期待しています。 

■ 開催日時
2024年9月9日(月) 13時20分 ~ 16時50分
開催形式:現地(会場:科学技術館)にて開催(〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2-1)

■ 参加登録等
以下URLより参加申込ください。
申込締切:9月2日(月)17:00
https://www.jasri.jp/iuss/research_activity/2024/20240909.html
定員:100名程度
参加費:無料 *技術交流会:会費制(1000円)